読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Purple Madder

ライトノベル系小説家志望(ワナビ)の進捗日誌

読了

読了記録

小説: 探偵事務所ANSWER ~アンサーさんと都市伝説~ 折口良乃短編連作物で、都市伝説というネタの料理の仕方が興味深かった。 あとは「最後まで読めば面白い」、んだけど…。 うん、クライマックスはふつうに面白かったんだ。 だけれども冒頭の短編が…

読了記録

マンガ: 天堂家物語 3巻 斎藤けんうーん…天然鈍感ヒロインとS系俺様坊ちゃまの恋模様が進展したという意味では進んでるんだけど。 でも「坊ちゃまの複雑な事情」がほとんど全く進んでいないので、かなり不満が残った。 というか前巻の「いかにも再登場し…

読了記録

マンガ: それでも世界は美しい 14巻 椎名橙来た来た、「成長してしまったガキ王と姉さん妃の関係悪化」が来たよ!(笑) 自分はこれが見たかったんだよ!(笑) しかしちょっと首を傾げる問題(?)がストーリーに生じている気がする。 というのも、ガキ王と…

読了記録

マンガ: 37.5℃の涙(7)、(8)宣伝あらすじと前巻までの流れからかなりの鬱展開を予想してガクブルしながら読んだのだが、意外とそうでもなかった。 おそらく、「主人公にはヒーローが付いているから大丈夫」という安心感が読者へ与えられていたから…

読了記録

マンガ: 弱虫ペダル 49巻 渡辺航自分がどんなキャラを苦手だと思っているのかを考えさせられた。 元々この作品では、総北と箱学のような「明るいポジティブなライバル関係」は大好きなのだけれど、御堂筋のような「暗いネガティブな敵」は嫌いと言うか苦手…

読了記録

マンガ: 宇宙兄弟 30巻 小山宙哉前巻で興奮しすぎたせいでこの巻は若干肩すかしをくらってしまった。 続けて読んでいたら多分そんなことはなかったのだろうけど。 この巻は兄より弟のほうが自分的には焦点になってた感じ。 弟はずーっと登場してなかったか…

読了記録

マンガ: 弱虫ペダル 47、48巻 渡辺航ロードバイク部活物、インターハイ2日目終了。 1日目はあそこが一位で2日目はここが一位だから、3日目の総合優勝はそこなのかな?とかそんな予想をしたり。 このマンガは基本的に「レース中の選手のやり取り→選手の…

読了記録

マンガ: 進撃の巨人 attack on titan 20、21巻、第87、88話 諫山創読み終わったのはかなり前なのだけれど、どうも感想を書く気になれず放置していた。 「地下室の謎」がようやく明らかになった…はいいが、そのことに今一歩盛り上がれなかった。 おそらく、…

読了記録

マンガ: 天堂家物語 1、2巻 斎藤けん「死んだじっちゃんに会いに行くため、人助けをして死にたい」と言い張る娘と、彼女へ「自分を守って死ね」と言い放つ訳あり金持ち家の若様。 一言でカテゴライズすれば「ドS俺様ヒーロー」になるのかもしれないけれ…

読了記録

マンガ: 宇宙兄弟 29巻 小山宙哉読み終わった時に「…やられたー!!」と叫んだ巻。 何もかも好調ですべてが上手くいくんじゃないかと思わせる前半と、逆にどんどん状況が悪くなって最後は絶望的な危機に陥る後半と。 連載時にこの巻の構成を既に考えていた…

読了記録

マンガ: 火宵の月 1、7、8巻 平井摩利鎌倉時代、妖狐と人間の間の子である陰陽師と彼に恋する妖猫の話。 すごく変な読み方をした理由は、恋愛が主体に見えるのに冒頭直後にメインカップルが事実上の相思相愛になってしまい「これであと7巻も話は続かな…

読了記録

その他本: プロジェクトX 挑戦者たち 列車炎上 救出せよ 北陸トンネル火災 NHK「プロジェクトX」制作班かつて一世を風靡したドキュメンタリー番組の書籍化、そのうちの一つ。 「ドラマチックドキュメンタリー」とでも呼ぶべき、大変情緒に訴えるストーリー…

読了記録

マンガ: 進撃の巨人 attack on titan 8巻~19巻 諫山創人喰い巨人に支配された人類が、母親を巨人に殺された少年が、巨人と戦う話。 中途半端な巻から読んでいるのはアニメ版から入ってその続きから購入したため。 読者として語りたいことは大量にあるけれ…

読了記録

マンガ: それでも世界は美しい 12巻 椎名橙前巻に引き続きガキ王ガンバるの巻。 ガキ王がずっと抱えていたモノに一つの決着がつく、という意味でターニングポイントなエピソード。 なん、だ、が、ヒロインたる妃が、正確にはガキ王と妃のイチャラブが、い…

読了記録

その他本: 生命はなぜ生まれたのか 地球生物の起源の謎に迫る 高井研タイトルから「生命の起源について主要学説を解説してる本かなー」と期待して読み始めたら、「著者(と共同研究者)の主張する学説を力説する本」だったでござる。 せめて「深海熱水活動…

読了記録

小説: はたらく魔王さま! 和ヶ原聡司勇者に敗退した異世界の魔王さまは現代日本に逃げてきて正社員目指してバイトの日々、な作品。 読んでいて、そして読み終わって気になったのは「魔王、あんま働いてなかったよな…?」ということ。 タイトルから、もっと…

読了記録

マンガ: 暗殺教室 18、19 松井優征アニメを楽しんでいたらラストのネタバレを知人から直接食らう事件があり、自棄になってラストの詳細を知ろうとして購入。 しかし単行本ではまだラストまで行っておらず、ジャンプ本誌の電子版まで購入する騒ぎになった。 …

読了記録

マンガ: 妖精国の騎士 46~54巻 中山星香お、終わった…(ぜえはあ(とは言え実はこの後に外伝がある ヒロインは何回捕まって逃げ出してを繰り返すんだと思っていたが、最後のほうは逃げ方がそれまでと違っていて面白かった。 ワンパターン良くない。 ラスト…

読了記録

マンガ: 37.5℃の涙(6) 椎名チカ病気になってしまった子供専門の保育士のお話。 保育園ではなく各家庭への訪問型なので、いろいろな家族の問題を次々と取り上げていく形のストーリー運び。 他人事なフィクションと割り切って楽しめる層には良いのだろ…

読了記録

マンガ: 弱虫ペダル 44巻 渡辺航今回はハコガク対京都伏見、というかアブと小鞠ちゃん回。 どっちが勝っても正直どうでもいいという意味で気楽に読めたw それぞれの過去や背負っているものを見せて勝負を盛り上げる構成はやはり鉄板だなーと。 にしてもラ…

読了記録

マンガ: 妖精国の騎士 36巻~40巻 中山星香三振りの魔剣の主人である二人の王子と一人の王女の物語。 かなり古い漫画で、最近になって少しずつ電子書籍化されていってるのをちょこちょこ購入して読んでる。 少女漫画なのに後半は延々と戦争が続いて主人公た…

読了記録

マンガ: それでも世界は美しい 11巻 椎名橙ガキの身で世界を征服済みの王様は、気まぐれで妻に迎えた小国の公女にガチ惚れしてしまいました、という素晴らしいオネショタもの。 この巻は、自分を庇って毒を受けた瀕死の妻を救うためにガキ王が一人で危険…

読了記録

マンガ: 坂本ですが? 3、4 佐野菜見クールでスタイリッシュでイケメンなスーパー高校生・坂本が、その有り余る能力と才能で事態を斜め上(あるいは斜め後ろ)に解決していくギャグ漫画。 ギャグ漫画は作品によって好き嫌いが激しいと自覚している俺だけ…

読了記録

マンガ: ジョーカー(6)シャーロキアン・コンピュータ 道原かつみ、麻城ゆう凶悪犯罪者を闇から闇へ葬る権限を持った特捜司法官である合成人間と、その恋人で刑事の人間との物語。 もう20年以上前のマンガ。 昔、友人が途中まで貸してくれて、その後Wik…

読了記録

マンガ: 坂本ですが? 2 佐野菜見クールでスタイリッシュでイケメンなスーパー高校生・坂本が、その有り余る能力と才能で事態を斜め上(あるいは斜め後ろ)に解決していくギャグ漫画。 2巻最初の話が俺にはちょっとキツかったもんだから読み続けても大丈…

読了記録

小説: ゆりかごで眠れ(下) 垣根涼介感想: コロンビアマフィアの日系人、コカイン中毒の刑事、は虫類のように乾いた元刑事の女。 ハードでダークなものが読みたくて手を出した本。 視点となるキャラが多く、冒頭ではキャラ関係もはっきりしないために「ち…

読了記録

マンガ: ダンジョン飯 1巻 九井諒子感想: 諸事情で携帯食料の用意もせずダンジョンへ入った冒険者たちは魔物をさばいて食べることにしました。 読む前はなんとなくゲーム風ほんわかファンタジーを想像してたら、ガチで結構えげつないやつだったw なので…

読了記録

マンガ: 弱虫ペダル 43巻 渡辺航感想: 自転車ロードレースのインターハイ2日目。 とりあえず、前巻ラストで思いっきり噴き出したネタが冒頭で回収され、個人的に大満足(笑) そして2年生組の受難に胸がギリギリと痛んだり。 キャラ自身が言っていました…

読了記録

知識本: 新装版 ソフィーの世界(上) 哲学者からの不思議な手紙 ヨースタイン・ゴルデル感想: 哲学の入門書、小説風仕立て。 かなり昔に話題になった本。読み終わるのにいったい何日かかったんだ……。 何しろ15分も読むと意識が飛ぶという、睡眠導入剤と…